注目キーワード
  1. 無償版
  2. 書籍
  3. GPU
  4. Windows

1つの素材をクリップの長さに合わせてループ再生させる方法

Question

クリップの長さに合わせて、そのクリップ内で素材を反復してループ再生させる方法はありますか?

Answer

Fusionを利用することで可能です。

エディットページで、Fusionコンポジション クリップをタイムラインに置き、 Fusionコンポジション クリップ の長さを調整します。

Fusionコンポジション を選択して、Fusionページを開く

メディアプールから再生する素材(フッテージ)をノードエディタ上にドラッグします。

追加したノードを接続

素材(フッテージ) のノードのインスペクターを開き、「Loop」のチェックを入れる

Fusionコンポジション クリップ の時間を伸ばした場合、伸ばした時間分は黒くなります。

Fusionコンポジション クリップ をFusionページで開いて、 素材(フッテージ) のノードのインスペクターを開き、「Loop」のチェックをOFF/ONして、チェックを入れ直してください。これにより、Fusioのループ処理のキーフレーム情報が再設定されて、適切に再生されるようになります。

♯反復ループ ♯タイムリマップ

最新情報をチェックしよう!